ドローンが強い味方!

高所の看板点検はドローンが強い味方です! 

 屋上看板や壁面看板、突出し看板、ポールサインなどの高所点検作業には
通常、足場を組立たり高所作業車などの特殊車両を使用し作業しています。
場所によっては作業スペースが狭くて足場が組めない所や
特殊車両の使用料金発生、道路使用・占用許可証などの
事前手続きが必要になる場合もあります。
オーナー様の負担が最初から大きいと安全点検すら足踏み状態になってしまいます。

今回、当社のドローンを組み合わせることにより
初見の現場調査を短時間・低料金で行うことができます!
※場所によってはドローン飛行許可が下りない場合があります。
細部まで鮮明な4Kの映像で対象物を撮影し
劣化の状況を判断致します。
このまま経過観察でも良いのか、部分修繕・撤去が必要なのかどうかを
後日お見積り書やご希望により改修計画書にてご提案いたします。



 回り込みにくい場所や作業車では入り込めない場所など
ドローンの特徴を活かした丁寧な目視点検をいたします!
※まれに電波の状況により撮影できないも場合もあります。
 調査状況をモニターでその場ですぐに確認できるのも
ドローンの特徴です!

※安全点検作業には、有資格者(屋外広告物点検技能講習修了者)が行います。


まずは、ご相談ください! 
 TEL 022-782-6689